花街

18歳未満の方は閲覧できません。

ユーザ用ツール

サイト用ツール


hmc-003

HMC-003 - ショゴスール

管理番号: HMC-003
妖異通称: ショゴス/ショゴスール
親 和 性: レベル2。つがいに対してはレベル5
■ レベル2
一般的には危険な妖異となります。花街管轄下以外で遭遇した場合は、ただちに逃げることをお勧めします。対象に知性がある場合は接し方によっては親密度を高めることができる可能性があります。花街で紹介する娼妓については、このレベルの妖異であっても安心してひとときの恋愛をお楽しみいただくことが出来ます。

■ レベル5
人間を守護する存在です。これを神として信仰の対象とする人々がいるような場合もあります。このレベルの妖異は初心者のお客様にはオススメいたしません。不用意に接っしてしまうと、心が浄化され煩悩が消え去り、時折悟りを開かれるお客様もいらっしゃるからです。

外観

なし

妖異概要

ショゴス―ルはショゴスの一種です。ショゴスは古代に世界を支配していた種族によって創造された奴隷種族です。土木作業のような重労働用やた種族との戦闘用等、奉仕目的に応じて様々なタイプが創造されました。その中で古代種族が性的な目的のために創造したものがショゴス―ルです。

ポイント

現在のところショゴス―ルは■■■氏の完全つがい体となった一体しか確認されていません。ネクロノミコンやその他の魔導書に記載されている内容や、■■■氏及びショゴス―ルに対するインタビューから以下のことが判明しています。

・古代に性的奉仕種族として創造された不定形生物。
・姿を自在に変形させることができる。自己複製や硬質化も可能。
・石化して休眠状態にあるショゴス―ルに対して精子(もしくは愛液)を掛けることで活性化させることができる。
・この時、活性化させた者がショゴス―ルのつがいとなり、以降はショゴス―ルの保護対象となる。
・つがいとなった者の精液(もしくは愛液)を一定量溜めることでショゴス―ルは完全つがい体となる。
- 完全体はつがいとなった生物の子供を産むことができる。
- 暴走体(後述)に相当する旧支配者もあなどることができない力を得る。
・もしつがいが殺害された場合、暴走体となって全てを破壊しようとする。これは復讐を果たすまで止まらない。
・■■■氏のつがいのショゴス―ルに限定される個性の可能性があるが、大変嫉妬深く浮気は許さない系。

[秘蜜]

[秘蜜]

・花街では当初、■■■氏からショゴス―ルを何とか引き離す対応を取ってきましたが、完全つがい体となった現在では中止しています。



妖異婚姻譚

動画




CREDIT

hmc-003.txt · 最終更新: 2019/07/15 22:12 by hanamachi